台湾嫁日記

台湾祭2019 参加レポート & 台湾料理をいつでも食べられるお店も沢山ご紹介!

昨日こちらの記事で東京タワー台湾祭2019をご紹介しました。本日はその体験レポートをしていきます!食べた料理など、Instagramでは写真だけでしたが、こちらではもう少し詳細に解説していきますよ!

入口~会場の様子

こちらが会場の全景です!前回10月のときと同じく、各ブースで台湾料理が振舞われており、奥のほうにステージがありました。さすがに今日は悪天候の予報だったこともあり10月ほどは人がおらず、列の長いブース、短いブースが分かれてしまっていました。特に今日人気だったのは大鶏排(ダージーパイ。大きく開いた鶏むね肉を地瓜粉で揚げたカリカリの1枚唐揚げ台湾夜市の定番大人気メニュー!)と言わずと知れた小籠包です!

しかし私たち夫婦は列に並ぶのが嫌いなので笑、食べたい気持ちを抑えて他の台湾グルメを満喫してきましたよ~

大腸麵線&牛肉麵

最初に選んだのは大腸麵線と牛肉麵の2品。

大腸麺線(ダーチャンメンセン。人気屋台メニュー。味のしみた豚の大腸と柔らかな麺線を、とろみとコクのあるピリ辛スープです。) は絶品でした。大腸という響きで日本人は敬遠してしまいがちですが、ぷりぷりと美味しいですよ!麺線は何かというと、素麺(そうめん)を蒸して柔らかくしたものです。それを出汁で煮て完成です。

麺線は新橋にも「台湾麺線」という素敵なお店がありまして.. 私も2回ほどお邪魔しましたが本場の味で美味しいですよ!食べログも3.55とかなりの評判。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?→ 台湾麺線湾麺線

牛肉麵(ニュウロウメン。麺の上にたっぷり煮込んだとろっとろの牛肉をごろっと乗せた台湾を代表する一品です。)も定番ですが美味しかったです!あの麺と出汁はたまに無性に食べたくなりますね。

牛肉麺は割と都内の台湾料理屋ではよく振舞われている気がしますが、中でも「三商巧福 | 台灣牛肉麵」さんは台湾でも超有名な牛肉麺のチェーンなので安心のおいしさです!赤坂なにありますよ。ぜひぜひ行って見てくださいね → 三商巧福食べログ 公式ホームページ

葱油餅

葱油餅(ツォンヨゥピン。台湾屋台フードのネギパイ焼き立ての香ばしい香りと卵のとろ〜りとした組み合わせが絶妙です。)も外せない夜市メニューです。

これについては、少し高いという印象ですね笑 台湾であれば20元(約80円)くらいのものが600円なので… でも味は間違いなくおいしいです!

東京で食べられるお店はあまりなく。元々が屋台食の強い料理ですからね。でも新橋にある「台湾料理 香味」さんでは550円で提供しています。店主の主人は台湾人で、気さくな方ですよ!ぜひぜひ行って見てください~。魯肉飯など他の屋台定番料理も出していますよ!本格台湾料理の中ではリーズナブルに味わえます^^ 食べログも3.32となかなかの高評価! → 台湾料理香味の食べログ

台湾陽春麺&炸年糕

台湾陽春麺担仔麺のほうが一般的な名称です。タンツーメン。海老からだしを取ったスープに肉そぼろをかけて出されるのが特徴です。台南の有名料理です。)!このエビの出汁がおいしいんですよ!!一見すると担々麺のような見た目ですが、スープが異なるので味は少し別ですね。

担仔麺を試したいなら、ぜひぜひ水道橋に行きましょう。レストランの名はそのものずばり「台南担仔麺」!食べログ3.53の人気店です^^ → 台南担仔麺

炸年糕(ザーニエンガオ)。年糕は日本のお餅のような、米のもちもちとした歯ごたえのもので、うるち米などで作られています。それを揚げ物にしたのがその名の通り炸年糕です。旧正月の時期に食べるおせち料理?のようなものですね笑

年糕が今回食べられたことに台湾人の奥さんは歓喜してました!東京ではまだ巡り合っていないのでちょっとどこで売っているか分からないですね… この時期だったら横浜中華街に行けば売っているかもしれません。

水煎包

水煎包(スイジェンバオ。豚肉と野菜を使って作った肉まんを熱い鍋の上で焼きます。 出来上がったら、ごまとネギをかけます。)は台湾焼き肉まんですね。この種のもので外すことはないですが、これも例にもれず美味しかったです!これは醤油などをかけずにそのまま食べるタイプでした。

東京で食べるとしたら、上海料理のお店にはなりますが、「上海生煎包」というお店がいいですよ~。生煎包と水煎包は同じもの…ですかね笑 皮が厚いとかちょっと違いはあるかもしれませんが、基本的には小籠包を焼いたようなイメージです。上海生煎包さんは新大久保にあります → 上海生煎包

麻油雞

麻油雞(マーヨーチー。骨付き鶏をたっぷりの酒と生姜と鶏ガラスープと胡麻油で煮込みました。シンプルな台湾郷土料理です。温まります。)も絶品でした。うちの奥さん曰く、麻油雞は台湾でも75元くらいで高いので、今回食べた中では最もコスパがいい!と満足げでした笑

麻油雞もなかなか東京では食べられないのですが、先ほどご紹介した新橋の「香味」さんでは提供されていますよ!ぜひぜひ試してくださいね。基本は棗(なつめ)とクコの実があれば自宅でも作れるとは思いますので、作ってみてもいいかもしれません! → 台湾料理香味の食べログ

Suming 舒米恩

アミ族のSumingさんのコンサートにも参加しました。いい歌でした!Instagramの動画内でも歌を聴くことができますが、下に映画の挿入歌として受賞した曲を貼っておきますね。ぜひぜひ聞いてください。心に響きます。

そしてSumingさんは、最後に観客と手をつないで輪になってアミ族の踊りを一緒に踊るというパフォーマンスをしてくれました!すごく楽しかった…!!うちの奥さんも初めて踊ったと言っていました。youtubeで似たような踊りを見つけたので載せますね。隣の隣の人と手をつなぎ、この動画のさわりの部分だけリピートで踊りました^^

まとめ

以上、本日の台湾祭のレポートでした!前回の2018は10月、今回は2月で、毎回の盛況ぶりを見れば、次回の開催もそう遠くないのでは?と思えます!次回はまた皆さん行って見てくださいね^^ こういったイベントを通じて、台湾ファンが増えてくれると嬉しいなと思います。

ABOUT ME
SA
SA
台湾人と国際結婚した日本人夫。新卒として外資企業で日々奮闘中!他の台湾ブログはここからチェックしてください → 人気ブログランキング にほんブログ村

 にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ