台湾嫁日記

2018年末の台湾での結納の記録

台湾嫁日記なのに珍しい日記記事です笑(情報系の記事が揃って来たら、日記とかエンタメ系の記事を増やしていくつもりです!)

日本と台湾では結納の文化が異なるので、どのように落としどころに辿り着いたかの参考にしてもらえるといいかなと思います^^

結納の進め方についての事前相談

以前こちらの記事で結納の進め方についてはご説明しましたので、ご存じない方はそちらを先にご参照くださいね!

ということで割と異なる文化ではあるので、お互いがどのようなことを大切にしているかというのを話し合いました。

その結果として、以下を大切にして調整する方向で合意しました。

・新婦を日本に送り出すので、新郎側の親族代表が台湾を訪問して実施
結納の品は伝統に囚われず準備
・結納金は25万元を新郎側が準備
・9月に入籍したので、あまり遅くならないうちに実施できればベスト

この中で補足すると、結納品は日本と台湾で違いますし、昆布とか持って行ってもリアクションに困るかなと思い、それぞれが思いを込めて準備することにしました。

結納金は日本ではもうあまり払うことはないかと思いますが、台湾ではまだ残っていて、一般的には36万元くらいが相場です。しかしこの内訳を考えると、例えば結婚式で配るクッキー(喜餅)の費用であったり、新郎に金の装飾を買うための費用などが入っているので、私たちはそこを自己負担にしました。

ちなみに結構な額になるので、そのお金は2人で手分けして現金で台湾に持ち込んで、台湾の銀行で両替してもらいました。それが一番レートがいいので^^

そしてたまたま双方の予定が合ったので、年末に新郎の親と共に台湾に渡ることになりました。

結納旅行 – 初日

初日は夜の飛行機で成田を出発し、着いた頃には既に23時。新婦の叔父が空港まで迎えに来てくれて、私と父親をホテルに送ってくれました。そして一緒に夜市で夜食を決め込みました。さすがに0時を回って人はまばらだったものの、お店がやっているのはさすが台湾と思いました笑

昼間見るとこんな感じのよくある夜市です!

そしてひとしきり食べてから満腹になり2時くらいに就寝しました。父親が一人だと寂しいと思い私はホテルで、奥さんは実家に戻ってその日は休みました。

結納旅行 – 2日目

さて、いよいよ結納の日になりました!

結納の儀

10時頃に開始しようと言っていたのですが、新婦側の実家は片づけなどでパニック状態になり、ホテルの送迎は少し遅れてやってきました笑

そして合流してぎこちない笑みを浮かべながら座り、親の挨拶です。もちろん言葉は通じないので笑、事前に全てのセリフを新郎新婦で考え、共有し、それぞれが日本語と台湾語で何か言ってるけどお互いに台本があるので分かるという状態にしました笑

そして双方ともに実は日本語、台湾語を勉強していたということが分かり、お互い拙いながらに気持ちを相手の言葉で伝えるという感動の場面も。

その後は結納品の紹介というかお土産紹介タイム

日本からは漆の器を持ってきました。お母さんには、弟と一緒に鍋を楽しんでもらおうと思いBrunoを渡しました。それ以外はひたすら食べ物押しで、羊羹を始め、雑多にいろいろ買って持ってきました。

台湾側からは、客家の柄の素敵なお箸や、マグネット兼栓抜きにもなるプレート高粱酒という58度のお酒(!!!)、台湾茶パイナップルケーキなどをいただきました^^

そしてその後は、日本と台湾の結婚式について、現在決まっていることを相談しました(12月にたくさん式場見てよかった…!!!)

ランチ~観光

その後はみんなでランチに行き、観光しました。

ランチは老古的家というお店!激ウマな客家料理の数々に舌鼓!

今見ても美味しそう…!!!美味しい料理で両家の仲も深まりました。

そして午後は美濃民俗村というところへ行き、客家の文化を体験しました!擂茶というお茶が有名で、お茶をすって飲みます。これも美味しいですし、一緒に何かを体験できるのはいいですね!

その後は高雄の旗山老街に。元々はバナナで栄えた街で、日本統治時代には鉄道も乗り入れていました。

そして夕食を食べ、結納ツアーは無事に楽しく終わりました。

結納旅行 – 最終日

そしてあっという間に3日目。父親が朝のフライトだったので、早起きをして空港へ見送りに行きました。

私と新婦はその後も1週間台湾に残り年始まで滞在しました。その話はまたおいおいお送りするかもしれません。

まとめ

以上私たちの結納でした。

国際結婚においては、その場でなんとなくというのがなかなか大変なので、事前にしっかり準備するのが大事というのを再確認しました^^;

新郎新婦はかなり海外慣れしている上、日本語も台湾語も分かるのでなんとかなっちゃいますが、家族がなかなかにテンパるというのが分かったのも収穫でした笑

ABOUT ME
ありま
ありま
台湾嫁日記の管理人。台湾人と国際結婚した日本人夫。新宿区在住。'18/9 入籍、'19/5 日本挙式、'19/12 台湾挙式予定。普段は会社員として日々奮闘してます!

最後までお読みいただきありがとうございました!

少しでも役に立つ/面白いと思ってもらえましたら、Twitter, Facebook, はてなブログなどでシェアしてくださるととても嬉しいです!